HOME教員スタッフ《修士課程》都市政策専攻 > 矢作 弘 教授
修士課程の受験をお考えのみなさんへ
博士(後期)課程の受験をお考えのみなさんへ
卒業生のみなさんへ
その他のお知らせ
イベント・お知らせ
R2-3Sプロジェクト
CEUR 創造経済と都市地域再生
創造都市を創造する大学院
創造都市研究科 紀要『総合都市研究』について
大阪市立大学 創造都市研究会
大阪市立大学 創造都市研究会e
大阪市立大学 院生会
教員スタッフ
修士課程 博士(後期)課程
都市ビジネス専攻 都市政策専攻 都市情報学専攻 創造都市専攻
アントレプレナーシップ研究分野
システム・ソリューション研究分野
アジア・ビジネス研究分野
都市経済・地域政策研究分野
都市公共政策研究分野
都市共生社会研究分野
知識情報基盤研究分野
情報システム創成研究分野
都市政策研究領域
国際地域地域研究領域
事業創造研究領域
共生社会創造研究領域
都市情報環境研究領域
《修士課程》都市政策専攻

《修士課程》都市政策専攻(略語up) 教員スタッフ

本ページでは氏名や研究分野名の後に「⇔」、「⇒」がついている場合、 氏名や研究分野名をクリックすると教員プロフィールのページや 研究分野で設けた説明ページが表示されます。 「⇒」は、それらのページが創造都市研究科の ウェブサイトの外にあることを示します。

2) 都市公共政策研究分野(upp)  ⇒

矢作 弘 教授(ヤハギ ヒロシ)

  • 氏名:矢作 弘
  • フリガナ:ヤハギ ヒロシ
  • 英文氏名:hiroshi YAHAGI
  • 所属専攻:創造都市研究科 都市政策専攻
  • 所属研究分野:都市公共政策研究分野
  • 肩書き:教授
  • 担当科目:都市再生論、世界都市事情、現代都市政策
  • 専門分野:都市経済論
  • 略歴:
    • 1971年3月 横浜市立大学商学部卒
    • 1971年4月 日本経済新聞社編集局
    • 1984年-85年 オハイオ州立大学経営大学院客員研究委員
    • 1990年9月 ロサンゼルス支局長
    • 1994年3月 編集委員
    • 2002年-03年 ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス地理学研究室客員研究委員
    • 2002年10月 日本経済経済新聞社退社
    • 2003年2月 現職
  • 主要業績:
    • 著書
      • 単著『地域おこしを考える視点』公人の友社2002年
      • 共著『大都市圏再編への構想』東京大学出版会2002年「東京のリストラクチャリングと「世界都市」の夢再び」
      • 共著『技人ニッポン』日本経済新聞社2001年
      • 単著『地方都市再生への条件』岩波ブックレット1999年
      • 単著『都市はよみがえるか』岩波書店1998年
      • 単著『ロサンゼルス』中公新書1995年
      • 共著『日本の都市は救えるか――アメリカの「成長管理」政策に学ぶ』開文社出版1990年
      • 編共著『関西の挑戦』日本経済新聞社1990年
      • 共著『いまどきの住宅事情』日本経済新聞社1989年
      • 単著『町並み保存運動in USA』学芸出版社1989年
      • 共著『ニューメディア時代の流通戦略』日本経済新聞社1983年
    • 翻訳書
      • 単著『ダウンサイジング・オブ・アメリカ』ニューヨークタイムズ編 日本経済新聞社1996年
    • 主要論文
      • 「丸ビルと東京駅前の都市空間(上下)」『都市問題』1996年11,12月
      • 「瀕死の地方都市中心街区」『世界』1998年8月
      • 「中心市街地活性化を担う「主体」『地方都市における中心市街地の再活性化』日本建築学会大会資料論文集1998年9月
      • 「21世紀EUの都市戦略(共著)」『世界』1999年2月
      • 「ニューヨーク その繁栄の裏には」『世界』2001年3月
      • 「環境政策としての中山間地域農業/農村に対する直接支払い制度」『21世紀公共政策の再検討』日本経済研究センター2001年3月
      • 「「開発」から国土の保全、再生へ」『都市計画』2001年4月
      • 「都市のリストラクチャリングと中心市街地」『地域開発』2001年10月
      • 「グランドデザインなき「都市再生」」『都市問題』2002年3月号
      • 「究極の『開発の自由』は何をもたらすか」『世界』2002年10月
      • 「「ロンドンプラン」覚書(上下)」『日経地域情報』2003年1,2月
      • 「「混雑税」導入を試みるロンドンの壮大な実験」『世界』2003年3月
      • 「不文律の約束事として守られてきた望ましい都市景観」『地域開発』2003年5月
      • 「市町村合併に異説」『地域開発』2003年7月
  • 連絡方法および連絡先:
    • FAX 06-6605-2481
ページの先頭へ