topimage

国際シンポジウムにおいて創造都市研究科都市情報学専攻の院生がBest Presentation Awardを受賞

 2016年11月12日-15日にベトナムのハノイ鉱山地質大学で開催された国際シンポジウムGIS-IDEAS 2016(International Conference on GeoInformatics for Spatial-Infrastructure Development in Earth & Allied Sciences 2016)において,創造都市研究科都市都市情報学専攻知識情報基盤研究分野修士課程のDO THI HANG(修士課程2年)さんとPAVITHRA PIYADARSHANI JAYASINGHE(修士課程1年)さんが「Best Presentation Award」を受賞しました.

 HANGさんの研究発表テーマは「Combining pixel-based and object-based Fuzzy classification for LULC mapping using spectral indices of RapidEye imagery and FOSS4G」です.

 JAYASINGHEさんの研究発表は「Identifying the relationship between land cover change and land surface temperature increase in Colombo City, Sri Lanka – A remote sensing and GIS approach」です.


受賞式の様子(DO THI HANGさん)


受賞式の様子(PAVITHRA PIYADARSHANI JAYASINGHEさん)

博士課程の受験をお考えの皆様へ 修了生のみなさんへ その他のお知らせ イベント・お知らせ R2-3Sプロジェクト 創造経済と都市地域再生 創造都市を創造する大学院 創造都市研究について 創造都市研究会 創造都市研究e 院生会
Go to TOP