HOMEその他のお知らせ > 創造都市研究科専任教員の公募について
博士(後期)課程の受験をお考えのみなさんへ
卒業生のみなさんへ
その他のお知らせ
イベント・お知らせ
R2-3Sプロジェクト
CEUR 創造経済と都市地域再生
創造都市を創造する大学院
創造都市研究科 紀要『総合都市研究』について
大阪市立大学 創造都市研究会
大阪市立大学 創造都市研究会e
大阪市立大学 院生会
その他のお知らせ
その他のお知らせ

創造都市研究科専任教員の公募について

大阪市立大学大学院 創造都市研究科

次のとおり、大阪市立大学大学院創造都市研究科の専任教員の公募を行います。

平成21年8月3日

公募要領

所属予定分野 都市ビジネス専攻アントレプレナーシップ研究分野
職位 教授または准教授
任用期間 期限なし
公募人数 下記につき、それぞれ1名
担当科目名 修士課程の「アントレプレナーシップ論」および「組織経営論または事業戦略論」を担当し、「課題研究I、II」、「修了論文演習I、II」、「ワークショップI、II」などを他教員と分担する。その他、博士課程「事業創造特殊講義」、全学共通教育「都市の経済とビジネス」などを担当する場合がある。 修士課程の「経営環境・財務分析」および「事業改革論」を担当し、「課題研究I、II」、「修了論文演習I、II」、「ワークショップI、II」などを他教員と分担する。その他、博士課程「事業創造特殊講義」、全学共通教育「都市の経済とビジネス」などを担当する場合がある。
応募資格 企業等で実務経験を有し、かつ、博士の学位を有する方 企業等で実務経験を有し、かつ、修士以上の学位を有すること。
募集期間 2009年8月3日(月)〜9月25日(金)(応募書類は本研究科選考委員会に9月25日必着のこと)
応募書類 1.履歴書、
2.研究業績のリスト、主要業績の現物またはコピー(3点から5点)とその要旨、
3.実務実績のリスト、実務実績関連資料(応募書類の書式は自由)
書類提出先 〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138 大阪市立大学大学院創造都市研究科
選考委員会1 選考委員会2
(注:封筒に「教員応募書類在中」と朱書きの上、必ず書留郵便か宅配便で送付すること)
問い合わせ先 jinji の後にアットマークを入れて gscc.osaka-cu.ac.jp(お問い合わせの際は、選考委員会1または選考委員会2のいずれかを明記してください)
選考方法 一次審査:書類選考、
二次審査:面接(面接等に係る旅費等は応募者負担)
着任時期 平成22年4月1日
備考
(1)
本研究科は社会人学生を主対象とする大学院であり、社会人学生に理論面と実務面での学習の場を提供しています。詳しくはhttp://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/をご参照ください。教育(講義、演習等)は大阪駅前第2ビルの梅田サテライトにおいて、平日は18:30から21:20まで、土曜日は9:30から17:20までの時間枠の中で、1コマ50分単位で実施されています。
(2)
提出いただいた書類は原則として返却いたしません。厳重に保管・管理し、審査終了後は責任をもって破棄します。著書、論文等の返却を特にご希望の場合は,返却用の封筒(切手貼付)または宅配便送り状(着払)を同封してください。
(3)
修士課程の学位論文審査および入試業務を担当する。博士課程の学位論文審査および入試業務に関与することもありうる。研究科内および全学の各種委員を担当する。

なお、独立行政法人科学技術振興機構研究者人材データベース(JREC-IN、http://jrecin.jst.go.jp/seek/)にも公募要領を登録しておりますので、ご参照ください。

ページの先頭へ