topimage

《修士課程》都市政策専攻


《修士課程》都市政策専攻

21世紀の都市生活を支える経済・行政・社会の3分野における指導的人材を養成する。
  政策立案や行政の現場、NPOなどの社会的活動において要求される専門的な知識を深め、ビジョンの提示とアカウンタビリティに必要な広い視野と見識とを養う。
  各研究分野に関係する政策・行政業務・組織運営などの実例について分析し、比較や理論的検討を行う。事例の検討や政策の構想などに必要な専門的知識と理論とを修得する。さらに展開科目などにより、広い視野と見識とを養う。
  こうした能力を基礎に、戦略的な思考の習慣を身につけ、社会の指導者として世論形成や行政改革、組織指導に必要な資質を形成する。
  3つの研究分野から構成される。

1.都市経済・地域政策研究分野分野ホームページへ

新たな産業・文化・環境のまちづくりなど都市本来の機能が発揮される創造的都市圏創出のため、都市のあるべき姿を構想し提案できる都市の企画者やオピニオン・リーダーを養成する。
  対象となる学生像:地方公共団体・シンクタンク・経済団体の幹部候補生、プランナー、ジャーナリスト・著述家など。

2.都市公共政策研究分野分野ホームページへ

自治体改革・官民のパートナーシップ、民間からの都市政策提言などを通して人間に優しい持続可能な公共空間の実現を希求する指導的人材を養成する。
  対象となる学生像:行財政改革、NPOとコミュニティ、都市景観の形成、地域活性化、都市再生、住宅や交通の社会基盤整備などに関心のある人材をメディア、シンクタンク、企業、自治体、議会、労組、経済団体、留学生などから広く募ります。

3.都市共生社会研究分野分野ホームページへ

人々が尊厳をもって生きることのできる公正な都市社会を形成するため、高い人権意識を持ち、理念の概念化や組織の運営能力を備えた社会活動団体等の指導的人材を養成する。 対象となる学生像:NPO活動経験を持つ人、自分の専門知識や経験を生かしてNPOを作ろうとする人、共生社会の実現に強い意欲を持つ人、行政や教育の現場からNPOとの連携に関心を持つ人。

博士課程の受験をお考えの皆様へ 修了生のみなさんへ その他のお知らせ イベント・お知らせ R2-3Sプロジェクト 創造経済と都市地域再生 創造都市を創造する大学院 創造都市研究について 創造都市研究会 創造都市研究e 院生会
Go to TOP