topimage

博士(後期)課程の受験をお考えの皆様へ

【博士課程パンフレットPDF】
こちらをクリックしてダウンロードできます。(4.6MB)
(博士(後期)課程受験者は必ずパンフレットを参照すること)

※2018年度(平成30年度)入試情報〔予定〕

【博士(後期)課程】
2017年11月06日(月)~『学生募集要項(入学願書等を含む)』配布開始
2017年11月18日(土)15:30~16:30 入試説明会(♯)
2017年11月30日(木)【消印有効】出願資格審査申請締め切り
2018年01月04日(木)~01月10日(水)【10日消印有効】出願期間
2018年02月10日(土)入学試験
2018年03月02日(金)合格発表

(#)入試説明会の会場は、梅田サテライトと同じフロアにある大阪市立大学創造都市研究科104教室です。

(注意)この募集についての説明は概略です。詳細に関しては、必ず『学生募集要項』で確認してください。

【★重要】
博士(後期)課程は、「研究指導教員」による個別指導が中心となります。入学希望者は、出願するまえに、上記パンフレット等の情報を参考にして、研究指導を希望する教員に必ず相談すること。

(1) 博士(後期)課程の特徴

(目標)大阪市立大学大学院・創造都市研究科・博士(後期)課程は、「創造都市」を中心概念とする新しい知の担い手として、新しいタイプの実務的研究者(大学等研究機関研究者含む)の養成を目指しています。このため、創造都市を構築するための相互連関的な5つの研究領域を置き、研究指導を行います。大学院生は、実務から得られた知識や問題意識を基礎に、教員が担っている各種研究プロジェクトに参加することにより、実践的でかつ水準の高い博士論文の作成を行います。「創造都市」を中心概念に、既存の枠にとらわれない学際的な研究を重視し、多様な実務経験をベースに都市再生のための「実践的な知」の構築にアプローチする本研究科の特色に鑑みて、「都市政策研究領域」「国際地域経済研究領域」「事業創造研究領域」「共生社会創造研究領域」「都市情報環境研究領域」の5つの研究領域が設けられています。

なお、都市情報環境研究領域を除き、科目は梅田キャンパスの平日夜間と土曜昼間に開講します。都市情報環境研究領域の科目は杉本キャンパスで平日夕方の開講です。このほか研究指導の時間帯は担当の主指導教員との相談によります。

(2) 博士(後期)課程の特徴の履修モデルと養成人材像

博士(後期)課程の特徴の履修モデル例

創造都市研究科創造都市専攻博士(後期)課程を修了すると…

(3) 入試スケジュール概要

博士(後期)課程の入試は通常冬季に行われ、そのスケジュールは通常、以下のようになっています。

(4) 出願資格

  1. 修士の学位を有する者及び平成30年3月までに授与される見込みの者
  2. 外国において、学校教育における16年の課程を修了した後、修士の学位に相当する学位を授与された者及び平成30年3月までに授与される見込みの者

上記のいずれかに該当する方は、出願資格があります。

(5) 出願資格審査

修士学位を有しないがそれと同等以上の業績があると思われる方は、出願前に本研究科の出願資格審査により下記のいずれかの認定を受けなければなりません。

  1. 平成元年文部省告示第118号をもって文部科学大臣の指定した者
  2. 当該研究科において、個別の入学資格審査により、修士の学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者で、平成30年3月末において24歳に達した者

は、本出願に先立つ出願資格審査を受けて頂くことで受験が可能です。
出願資格審査の締め切りは、通常上記のようになっています。

(6) 受験区分と必要書類

  1. [A選抜]<修士論文(またはリサーチペーパーその他研究能力を判定できる資料)、実務・研究実績書、参考資料、研究計画書、口述試験>による評価を望む方は、A選抜で受験してください。
    【A選抜の必要書類】
    (1)入学願書、(2)修士課程修了(見込み)証明書か出願資格認定通知書、(3)研究計画書、(4)実務・研究実績書、(5)修士論文、リサーチペーパー、その他資料、(6)参考資料(任意)、(7)返信用封筒、(8)入学検定料。
  2. [B選抜]<修士論文(またはリサーチペーパーその他研究能力を判定できる資料)、外国語試験(英語)、参考資料、研究計画書、口述試験>による評価を望む方は、B選抜で受験してください。
    【B選抜の必要書類】
    (1)入学願書、(2)修士課程修了(見込み)証明書か出願資格認定通知書、(3)研究計画書、(4)修士論文、リサーチペーパー、その他資料、(5)参考資料(任意)、(6)返信用封筒、(7)入学検定料。

(7) 「学生募集要項」の請求について

→「募集要項の請求方法」

●2018(平成30)年度 創都H30博士課程募集要項(冬季募集)
(こちらはあくまで参照用です。出願は必ず上記方法により入手した本書類で行ってください)

博士課程の受験をお考えの皆様へ 修了生のみなさんへ その他のお知らせ イベント・お知らせ R2-3Sプロジェクト 創造経済と都市地域再生 創造都市を創造する大学院 創造都市研究について 創造都市研究会 創造都市研究e 院生会
Go to TOP