topimage

博士(課程博士)学位論文提出のプロセスと概要

●専攻を選択してください。●

修士課程

都市ビジネス専攻

アントレプレナーシップ研究分野

アジア・ビジネス研究分野

 

 

 

都市政策専攻

都市経済・地域政策研究分野

都市公共政策研究分野

都市共生社会研究分野

 

 

都市情報学専攻

知識情報基盤研究分野

情報システム創成研究分野

 

 

 

博士(後期)課程

創造都市専攻

都市政策研究領域

国際地域経済研究領域

事業創造研究領域

共生社会創造研究領域

都市情報環境研究領域


Ⅰ.年間日程

  3月修了の場合 9月修了の場合
論文構想発表会 3月 適宜実施
予備論文提出手順・様式の開示(『履修便覧』で) 4月初旬 4月初旬
※予備論文提出(予備論文審査申請) 7月末日 1月末日
学位論文の提出(受理) 11月末日 5月末日
学位論文公聴会 1月~2月 6月~7月
学位授与日 3月末 9月末

Ⅱ.学位論文提出の要件

  1. 博士(後期)課程在籍中で必要な単位を修得済みまたは修得予定の者で、博士(後期)課程入学から6年以内(休学期間を除く)であること。
  2. 査読付き論文2本以上を刊行(受理された状態で印刷中を含む。ただし、学会雑誌編集委員会名の証明書の提出が必要)していること。2本以上のうち1本分は、大阪市立大学内の「紀要」をこれに当てることができる。

なお、優れた研究業績をあげた者は所定の修業年限3年を2年に短縮することが制度的に可能ですが、詳細については指導教員に相談してください。

Ⅲ.学位論文の合格基準

当該専攻領域において、自立した研究者として研究活動を行なうに必要な高度な研究能力を有していると認められること。

Ⅳ.学位論文公聴会

学生氏名、学位論文名、審査委員氏名、日時、場所を公示し、公開形式により実施する。

Ⅴ.学位論文の公表

製本した学位論文(2部)と学位論文データ(PDF形式)を学位授与日まで事務室へ提出しなければならない。

Ⅵ.予備論文審査申請・学位論文の提出要領(下記リンクからダウンロード)

創造都市研究科予備論文審査申請・学位論文提出要項
(博士[後期]課程在籍の方は必ずお読みください)

PDF版[正本]←こちらをクリックしてダウンロードしてください。
Word版[様式書類記入用]←こちらをクリックしてダウンロードしてください。

博士課程の受験をお考えの皆様へ 修了生のみなさんへ その他のお知らせ イベント・お知らせ R2-3Sプロジェクト 創造経済と都市地域再生 創造都市を創造する大学院 創造都市研究について 創造都市研究会 創造都市研究e 院生会
Go to TOP